本文へスキップ

大和鋼業株式会社はステンレス鋼の製缶加工を専門とする鉄鋼工場です。

TEL. 06-6932-2881

〒536-0004 大阪市城東区今福西4-2-12

会社概要COMPANY

社名
大和鋼業株式会社(やまとこうぎょうかぶしきかいしゃ)
代表者
大竹 順
本社所在地
〒536-0004
大阪市城東区今福西4-2-12
→アクセス
TEL. 06-6932-2881
FAX. 06-6932-2885
事業内容
・各種製缶及び加工、表面処理、鋼材販売、工具販売
資本金
1,000万円
設立
1946年(創業1939年)
従業員数
15名
取引銀行
大阪市信用金庫城東支店、三井住友銀行城東支店、尼崎信用金庫京橋支店 三菱東京UFJ銀行城東支店
従業員取得資格
・普通ボイラー溶接士 /・JWESステンレス鋼溶接技能資格
・第一種衛生管理者 /・酸素欠乏危険作業主任者
・玉掛け /・安全管理者 /・浸透探傷試験レベル1(PT1)

設備概要

・旋盤 TAL560*1500 /・旋盤 TAL510*1500 /・旋盤 6尺
・立フライス盤 /・ラジアルボール盤 
・正面旋盤 /・精密メタル切断機 /・溶接機
・ターニングロール /・ベンディングロール /・バフ研磨設備
・天井走行ホイスト2.8T

会社沿革

昭和14年10月
大竹翁輔が「大和工業所」を個人創業する。
昭和23年9月
名古屋出張所を開設する。
昭和23年12月
資本金60万円で会社組織に改組する。
昭和25年1月
西独クルップ社(現ケナメタルジャパン梶jの超硬工具「ウィデア」の販売を開始する。
昭和25年5月
三菱重工業(株)社の前身中日本重工業且ミと取引を開始する。
昭和30年2月
資本金を200万円に増資する。 社名を「大和鋼業株式会社」に改める。
昭和31年6月
大阪市淀川区花川南之町165番地にステンレス加工専門工場を設立する。
昭和36年9月
資本金を400万円に増資する。
昭和38年2月
資本金を600万円に増資する。
昭和38年4月
現在の大阪市城東区今福西4丁目2番地12号に移転する。
昭和39年5月
資本金を800万円に増資する。
昭和52年9月
京セラ(株)社の販売特約店となる。
昭和56年1月
現工場の敷地を一部270uを改築する。
昭和58年10月
大阪国際食品加工機械見本市にステンレス製容器及びステージを出典する。
昭和59年6月
中国より食品加工機械に対して、加工技術の視察団が来社する。
昭和59年12月
三菱重工業溶接技量認定資格を取得する。
昭和62年2月
新社屋竣工する。
平成3年5月
資本金を1,000万円に増資する。
平成16年7月
ホームページ開設。
平成17年10月
公共下水処理施設向設備製造開始。
平成18年12月
ダイキン工業且ミと購買基本契約締結。
平成22年2月
ダイキン・ザウアーダンフォス・マニュファクチュアリング且ミと購買基本条約締結。
平成23年4月
名古屋出張所閉鎖。大阪本社に営業機能を統一する。
平成26年8月
ISO9001:2008を取得。
平成27年6月
平成26年度補正「ものづくり・商業・サービス革新補助金(1次公募)」採択。
平成29年2月
大竹 順が代表取締役社長に就任。

バナースペース

大和鋼業株式会社

〒536-0004
大阪市城東区今福西4-2-12

TEL 06-6932-2881
FAX 06-6932-2885